TOPページ知財情報【商標NEWS】  カタール、役務に関する国際分類43類~45類を採用

【商標NEWS】
 カタール、役務に関する国際分類43類~45類を採用

2017/02/03 商標 中東

カタール
2017年2月12日役務に関する国際分類43類~45類を採用


カタール商標局は、本年2月12日より、役務に関するニース国際分類の43類~45類を採用することを公示しました。カタールでは、1997年よりニース国際分類第7版が採用されていますが、第7版の役務区分は42類までとなっています。第7版の42類に属する役務は、第8版以降は42類~45類の4つの分類に分割されていますが、今回カタールが最新の第11版を採用するかどうかは、まだ明らかにされていません。

何れにしても、カタールでは、一商標一区分制度が維持されますので、43類~45類に該当する役務に関しては、出願件数の増加にご注意下さい。

(商標部 研壁)

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。(無料)
Adobe Readerのダウンロードページ