TOPページ知財情報【商標NEWS】  イギリス、欧州共同体法廃止法案に関する白書を公表

【商標NEWS】
 イギリス、欧州共同体法廃止法案に関する白書を公表

2017/04/14 商標 欧州

イギリス
2017年3月30日 欧州共同体法廃止法案に関する白書を公表


2016年6月27日付の商標NEWSにて、イギリスが国民投票により欧州連合(EU)離脱を決定したことをお知らせしましたが、イギリス政府は、本年3月29日に、リスボン条約第50条に基づき、EUに対してEU離脱を正式通知し、翌日の30日には、「欧州共同体法廃止法案に関する白書」(White Paper on Great Repeal Bill)を公表しました。

今回公表された白書は、これまでの不透明感を払拭する狙いで公表されており、1972年欧州共同体法の廃止を主軸として、何千ものEUの法律や規則をイギリス法へ置き換える計画が示されています。欧州連合商標(EUTM)の権利についても、イギリス法への置き換えによって、イギリスにおける権利に不利益が生じない制度が導入されることが期待されます。

(商標部 研壁)

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。(無料)
Adobe Readerのダウンロードページ