TOPページ知財情報【短期集中連載】欧州単一特許 =新制度の開始に向けて= 第6回:来年こそは・・・

【短期集中連載】欧州単一特許 =新制度の開始に向けて=
第6回:来年こそは・・・

2017/11/17 特許/実案 欧州 連載

*第5回(欧州視察報告)に引き続きご紹介いたします。
 はじめに、弊社は、本年も特許・情報フェア&コンファレンス(2017年11月8日~10日)に出展致しました。ブース展示とあわせて、フェア1日目には企業プレゼンテーションの場で「欧州単一特許制度の最新動向」についてご紹介させていただきました。お越しいただいた皆様には、この場をお借りして御礼申し上げます。


<企業プレゼンテーションの様子>

 さて、本連載でもお伝えしました通り、新制度の開始時期は早くても2018年の12月ごろと弊社では予測しています。当初は今年の12月にも制度が開始するといわれておりましたが、ドイツとイギリスの批准プロセスに想定外の遅れが生じてしまいました。
 本連載も、新制度の開始に向けてのカウントダウンという意味合いでは、新制度の開始までは毎月連載を続ける予定でした。しかし、私の勉強不足でもあるのですが、制度の遅れを吸収できるほどの数のネタを持ち合わせておらず、そのため、毎月の連載は一旦終了させていただきます。
 今後は、新制度の開始に向けての動きがあった場合に、逐一ご紹介していく予定です。よろしくお願い致します。

 弊社では、引き続き新制度に関する情報を収集し、新制度の開始とともにお客様をサポートできるよう体制を整えて参ります。
 オプトアウト手続き等、新制度に関する不明点がございましたら、お気軽に弊社へとご相談ください。

(記事担当:特許第1部 田中)
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。(無料)
Adobe Readerのダウンロードページ