TOPページ知財情報【特許・意匠ニュース】 シンガポール フィンテック関連出願の審査促進に関する取り組み

【特許・意匠ニュース】
シンガポール フィンテック関連出願の審査促進に関する取り組み

2018/05/18 特許/実案 アジア

シンガポール特許庁(IPOS)から、フィンテック関連出願の審査を促進する取り組みが発表されました。以下のような条件を満たすと、当該出願の審査を早く受けることができるようになります。

・出願と同時に審査請求、説明書面を提出する
・シンガポールへの第一国出願
・有効期間は2018年4月26日から1年間
・追加費用なし
・指令書(形式)に2週間以内に応答要
・指令書(実体)に2月以内に応答要
・クレームは20個まで

通常、シンガポール第一国出願は12ヶ月以内に結果が得られますが、本制度を利用すると6ヶ月に短縮されます。

[IPOS発表]
Launch of FinTech Fast Track Initiative: An Accelerated File-to-Grant Service for Financial Technology Patent Applications (Circular No. 3/2018)

[Singapore Fintech Association発表]
Launch of FinTech Fast Track initiative on 26 April 2018

(記事担当:特許第1部 加藤)

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。(無料)
Adobe Readerのダウンロードページ