TOPページ知財情報【特許・意匠ニュース】  日ブラジルPPH、期間延長・対象技術分野拡大

【特許・意匠ニュース】
 日ブラジルPPH、期間延長・対象技術分野拡大

2019/02/18 特許/実案 中南米

2019年4月1日より、日本特許庁(JPO)-ブラジル産業財産庁(INPI)間のPPH(特許審査ハイウェイ)試行プログラムhttps://www.ngb.co.jp/ip_articles/detail/1431.htmlの第2段階が開始されます。

【期間】
2019年4月1日より2年間又は両庁それぞれが200件の申請を受け付けるまで

【対象技術分野】
INPIが受け付ける申請の対象に、化学・バイオ分野の一部が追加されます。申請が可能となる技術分野は以下の通りです。
  機械・電気機器、エネルギー AV技術 電気通信 デジタル通信 
  基本的な通信処理 コンピュータ技術 管理のための情報技術の方法 
  半導体 高分子化学、ポリマー 冶金・材料 農芸化学 微生物・酵素 その他
JPOが受け付ける申請には技術分野の制限はありません。

なお、INPIが受け付ける申請は、1出願人あたり1か月間1件です。ただし、試行期間最後の1か月(2021年3月)はそのような制限はありません。


(参考)
経済産業省ニュースリリース 「ブラジルとの特許審査ハイウェイの対象が拡がります」
http://www.meti.go.jp/press/2018/01/20190116003/20190116003.html



(記事担当:特許第2部 大條)

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。(無料)
Adobe Readerのダウンロードページ