TOPページ知財情報中国版「特許検索競技大会」において、NGB専属調査拠点・スタッフが上位入賞しました。

中国版「特許検索競技大会」において、NGB専属調査拠点・スタッフが上位入賞しました。

2019/12/23 中国 メディア イベント

去る11月30日に北京において、中国版「特許検索競技大会」(中国語原題:新科技検索大賽、主催:incoPat, China Intellectual Property Training Center)の本選が開催されました。

NGBは、ニーズが高まる中国特許調査においても高品質なサービスをご提供すべく、2011年より専属の調査拠点を活用しています。そのスタッフの一人、李宙羲(Li,Zhouxi)が本大会・個人の部において「ブロンズ」、また彼女を含む3名が団体の部で第4位を獲得しましたことを、ここにご報告申し上げます。

主催者発表によれば、ネット上の第一次予選にはおよそ18,000名がエントリーし、その後2回の絞り込みを経て、最終決戦となる本選には200名が臨んだそうです。


本選の1シーン


表彰式:左から二人目が李宙羲

※写真は全て主催者提供

NGBではこれからも日々業務に励み、更なるサーチスキルの向上に努めて参ります。
引続きのご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申上げます。
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。(無料)
Adobe Readerのダウンロードページ