TOPページ知財情報『アジア・BRICs諸国の知的財産保護及び権利行使』レポート[PDF版]  2019年度後期版完成のおしらせ

『アジア・BRICs諸国の知的財産保護及び権利行使』レポート[PDF版]
 2019年度後期版完成のおしらせ

2019/12/20 アジア サービス



NGB・IP総研ではこの12月、標記レポートの2019年度後期分情報更新を行いました。ご購読のお申込みを頂いているお客様には、既に更新のご連絡とダウンロード方法のご案内を差上げております。

今回の更新では、台湾の専利法の改正(2019年11月1日施行)やインドの特許改正規則(2019年9月17日施行)、シンガポールの登録意匠(国際登録)改正規則(2019年9月13日施行)、韓国の改正デザイン保護法施行規則(2019年10月1日施行)などの情報を掲載しております。

本リポートをご購読頂いていない方は、是非ともこの機会にご検討頂けますようお願い申し上げます。

収録国: 以下14ヶ国
中国、韓国、台湾、香港、シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ、
ベトナム、インドネシア、インド、ロシア、ブラジル、ミャンマー
主なコンテンツ:
1)知的財産保護法令及び加盟条約
2)権利の取得
3)権利の行使と税関対応
4)近年の紛争事例
5)ソフトウェア保護の現状
6)職務発明の現状
附録(各国知財関連サイトリンク集、出願登録件数統計)
費用: \35,000(税抜)/年(2回更新)

ご関心のある方はasiabrics@ngb.co.jpまで、どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。(無料)
Adobe Readerのダウンロードページ