TOPページ知財情報【特許・意匠ニュース】 EPO、庁費用値上げへ

【特許・意匠ニュース】
EPO、庁費用値上げへ

2020/02/20 欧州

 欧州特許庁(EPO)は、2020年4月1日より、庁費用を値上げすることを発表しました。オンライン出願費用、サーチ費用、審査費用、維持年金費用などの費用は4%ほど値上がりしますが、審判請求費用は2,255ユーロから2,705ユーロへとおよそ20%の値上がりとなります。

(参考)Official Journal January 2020より
https://www.epo.org/law-practice/legal-texts/official-journal/2020/01/a3.html

記事担当:特許第1部 小林

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。(無料)
Adobe Readerのダウンロードページ