TOPページ知財情報ブロックチェーン関連特許 出願動向分析

ブロックチェーン関連特許 出願動向分析

2020/06/10 特許/実案 企業動向 技術動向

新型コロナウイルス(COVID-19)の世界的な感染拡大に伴い、特に製造業において既存サプライチェーンの脆弱性が指摘されている。物流や決済を含むシステムの高効率化・信頼性向上のため、ブロックチェーンの活用が提案されている。
そこでこの度ブロックチェーンに着目し、最新の出願データに対してマクロ分析を行った。主要出願人の他、スタートアップに着目した分析も行った。

詳細は下記PDFよりご確認ください。
(IP総研 研究員 池田雄輝)

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。(無料)
Adobe Readerのダウンロードページ