TOPページ知財情報2011年 WIPOへのドメイン名紛争申立件数、過去最高記録を更新

2011年 WIPOへのドメイン名紛争申立件数、過去最高記録を更新

2012/03/15 ブランディング ドメインネーム

WIPO(世界知的所有権機関)は2011年にWIPO仲裁調停センターへ申立てられたドメイン名仲裁案件が2,764件 対象ドメイン数が4,781といずれも過去最高記録を更新したと発表しました。

申立件数は対前年比2.5%増、対象ドメイン数は9.5%増と申立の件数は依然増加しています。

WIPOは3月6日 "新gTLD導入に伴い懸念されるサイバースクワッティング増加に備え、WIPOがさらなる商標濫用防止策を構築" と題して、年次レポートを公表しています。

国別の申立人では米国からが929件と圧倒的に多く、次いで欧州各国が多く申し立てています。日本からは13件で23位となっています。

国別の被申立人も米国が786件と最も多くなっていますが、中国が2番目の339件となっています。日本は申立件数よりも多い23件で19位となっています。


Total Number of WIPO Domain Name Cases and Domain Names by Year

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。(無料)
Adobe Readerのダウンロードページ